ホーム

MobiLife

[Mobile][Network]テザリングでの速度比較検証ほか

 

以前、こちらで紹介した様に、

4Gネットワーク (LTE&WiMAX) の速度比較を行いました。

 

しかし正確には、WiMAXのテザリングと、端末単体での接続では

接続ルートが異なり、テザリングの環境は不利な条件となるので、

Softbank がテザリングを開放したのを機に、純粋にテザリング対決!

という事で、3つの環境で比較してみました。

  続きを読む

[Mobile][Hardware]Xperia Tablet Z のwifiモデルが出るらしい(ただし海外向け)

 

Xperia_Tablet_Z_Water

少し前のブロガー向けイベント報告でもお伝えした通り、

ソニーモバイルのXperia Tablet Z が docomoから発表され、もう間もなく発売になるわけですが、

バルセロナで開催されている Mobile World Congress 2013 で、

Xperia Tablet Z の wifiモデルが発表されました。

 

■ソニーモバイル、Mobile World Congress 2013にてプレスイベントを開催 | ソニーモバイルコミュニケーションズ
http://www.sonymobile.co.jp/company/press/20130225_mwc.html

 

但し、対象は世界市場向け、国際モデルです。。

 

イベント報告の中でも切々と語ってしまいましたが。汗

自分の使い方においては、LTEでのキャリア契約までは必要なく。

でも、この薄さと防水機能という点では非常に欲しいという。。

 

こんな悩ましい状況で、何という発表!苦笑

 

ぜひ国内でも発売して欲しいところではありますが、難しいだろうなぁ。。

せめて、無線LANに関する認可だけでも通してほしいよなぁ。。

 

と、しみじみと感じる発表内容でした。汗

今後の動きに期待したいところです。

 

※追記※

その後、wifiモデルが国内でも正式に発表になったようですね!!

これは、一気に人気が出てきそうな感じがします。

[Hardware]cheero Power Plus 2 の購入

 

 20130224_01

モバイルバッテリー

 

スマホが普及してきて、最近より一般的に、この名前をよく見るようになりました。

つまりは、スマホのバッテリー使用時間が短いのが原因なわけですが。

 

今では、普通の家電量販店でも、様々なモバイルバッテリーが売られていて、

わりと一般的な利用者(色んなガジェットを持ち歩くわけではない、という意味。苦笑)

でも、購入されているのをよく目にします。

 

自分も、昔から eneloop mobile booster(以下eneloop)を持ち歩いて使っています。

また、RAZR Mの購入キャンペーンや、Xperia Zのブロガーイベントなどで、

モバイルバッテリーを貰う機会などもあったりして。笑

(ちなみに、冒頭の写真にある2つがそれ。)

以前よりも、より身近なものになっていると感じます。

 

そんな中で、最近モバイルバッテリーの中で気になっている商品が。

“格安・大容量”なモバイルバッテリーの存在です。

以前より使っているeneloop は5000mAh で、

6000円くらいで購入した覚えがあるのですが、

今や、10000mAhオーバーで、2000〜3000円程度の商品が、

ネット上では出回っています。

自分も、最近持ち歩くガジェット類が多くなってきた事で、

eneloop には満足しつつも、このカテゴリの商品が気になっておりました。

 

20130224_02 20130224_03

その中でも、特に気になっていた商品がコレ。”cheero Power Plus 2″ です。

マルチデバイス対応 cheero Power Plus 2 10400mAh (シルバー) 大容量モバイルバッテリー

10400mAh で、価格は2980円。(Amazonでの購入当時価格)

周りの評判が良く、入荷されては売り切れ、の繰り返し。

時には、定価以上の価格で出品者が販売しているほどの人気ぶりです。

デザインも、安いわりにはApple製品と合いそう。

という事で、自分も買ってみました。

続きを読む

[Mobile][Hardware]イベント参加報告:Xperiaワールドタッチ&トライブロガーミーティング

 

2013年、最初の記事になります。

 

少し前の1/22に、ソニーモバイルコミュニケーションズ株式会社協賛の、

“Xperia ワールド タッチ&トライ ブロガーミーティング”に参加できる機会を頂き、

行ってきましたので、その内容です。

 

Fans:Fans

ちなみに、ちょうど1年前にも同様のイベントに参加させて頂きました。

その時の端末は、Xperia NX と Xperia acro HD。

去年同様、同日午前中にdocomoの新製品発表会も予定されておりました。

 

■カウントダウンサイト登場。ドコモ2013年春モデル発表会は1月22日! : ギズモード・ジャパン
http://www.gizmodo.jp/2013/01/post_11468.html

 

今回は、もちろんXperia Z でしょう!

そして、もしかしたら、Xperia Tablet Z もあるかも!?

ちなみに今度の新製品、冠に”Z”が付いている分、かなり期待してしまいます♪

 

■ソニーモバイル、世界市場向けにXperia™ Z、 Xperia™ ZL、 アクセサリーSBH20、DR-BTN200Mを発表
http://www.sonymobile.co.jp/company/press/20130108_xperia_z.html

 

■ソニーモバイル、日本市場向けにXperia™ Tablet Zを開発
http://www.sonymobile.co.jp/company/press/20130121_xperia_tablet_z.html

  続きを読む

[PC][Software]Windows 8 を Windows 8 RPからのUpgradeで導入する

 

Windows 8 RP(Release Preview)版から、Windows 8へのアップグレードが出来るという噂を聞きました。

しかも、2013/01/31までの間、Windows 8 Proへのアップデートが、DL版なら ¥3,300 で出来るそうで、

そんなに安いんだったら導入してみても良いかな。という事で、早速試してみました。

 

■Windows を購入する – Microsoft Windows
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows/buy

■Windows 8 へのアップグレード – Microsoft Windows
http://windows.microsoft.com/ja-JP/windows-8/upgrade-to-windows-8

 

 

もちろん、アップデート対象は、VMware Fusion内にセットアップしたWindows8RP です。

※当記事は、RP版からのアップグレードを保証するものではありません。自己責任でお願いします。

 

続きを読む

[Mobile][Hardware]イベント参加報告:「HTC J butterfly」タッチ・アンド・トライイベント

 

12/03に開催された、ITmediaさん主催の、「HTC J butterfly」タッチ・アンド・トライイベントに参加させて頂きました。

 

■ひとめぼれするかも?:「HTC J butterfly」タッチ・アンド・トライイベント 12月3日開催! – ITmedia Mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1211/20/news127.html

 

※追記※ITmedia様サイトにて、イベントの様子がアップされました。

■イエス、フォーリンラブ:ブロガーも「ひとめ惚れ」の予感――ユーザーをとりこにする「HTC J butterfly」3つのポイント (1/3) – ITmedia Mobile
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/1212/11/news006.html

 

今回は、KDDIウェブコミュニケーションズ社での開催となりました。

続きを読む

[PC][Software]VMware Fusion 内に Windows 8 RPをセットアップする

 

VMware Fusionをインストールしたので、

その中にWindows 8 RP(Release Preview)をインストールしてみます。

 

ちなみに、Windows 8 RPは、Windows 8 リリース前に配布されていたもので、

私もDLして、BootCampで動かしていました。

それを、VMware内で、問題なくインストールできるか、確認してみます。

 

続きを読む

[PC][Software]VMware Fusion 5 の導入

 

現在のMBAの環境で、Windowsを使用する際には、BootCampを使っていましたが、

やはり、いちいち再起動するのが面倒だったので、仮想デスクトップ環境で起ち上げる事にしました。

(そもそも、WindowsをMBA内で使いたくなかったのですが、どうしても使わなければならない環境があり。。。)

 

仮想デスクトップ製品には、Parallels Desktop と、VMware Fusion の2つがあります。

(他にVirtual Boxもありますが、これら2製品と比べるのは酷なので。。。苦笑)

そして、VMware Fusionの新Verである 5 から、個人利用に限りユーザライセンス(1人で何台でもOK)になったとの事。

Parallels Desktopに比べるとグラフィックス性能(特に3D)が落ちるようですが、

ゲームをするわけじゃないし、そもそも、そんなに利用頻度は高くないので、こちらを選択。

Amazonでは、4,261円(今日現在)で、Parallels Desktop 8 の 7,118円よりも、だいぶお買い得です。

 

続きを読む

[Mobile][Hardware]Softbank 201Mのメリットとコストを考えてみる

 

ここまで何回か、Softbank 201M(Motolora RAZR M)のレポートを書いてきましたが、

実際に、これまでよりどの点が良くなるのか?

それと、導入する場合のコストについて考えてみました。

 

続きを読む

[Mobile][Hardware][Network]Softbank 201M (Motolora RAZR M)の速度検証と比較

 

お借りした、Softbank 201M(Motolora RAZR M) を持って、色々な場所(自分がよく行く場所を中心に)に行って、速度検証を行なってきました。

 

■検証した場所

以下の場所で検証しました。(検証順に)

  • 有楽町
  • 恵比寿
  • 六本木
  • 東京(丸の内)
  • 秋葉原(ここでは2箇所)
  • 自宅

続きを読む

ホーム

Search
Archive
最近の投稿

ページの上部に戻る